金欠だけど、どうしても風俗利用を我慢できない・・・そんな時は、体験談を読みましょう!

苦手意識を熟女風俗嬢で克服

[駅チカ]人気デリヘルランキング&検索は新宿エリアをほぼすべて掲載済み!
かつて僕は女性に対して苦手意識がありました。街中で若い子とすれ違うと、自分の容姿や仕草などを笑われているような気がしていたんです。しかし、知り合いのすすめで風俗遊びを覚えてから、その苦手意識は徐々に払拭していきました。僕を救ってくれたのは新宿のとある熟女デリヘルでした。年上のお姉さんなら僕の不安も優しく包み込んでくれるんじゃないかと思って利用したんですけど、熟女の包容力は想像以上です。女性にこんな安心感を覚えたのは初めてかもしれません。また、風俗ですから最後にはしっかり抜いてくれます。それが、彼女に受け入れられているのかなって気持ちにさせてくれました。今ではすっかり熟女デリヘルにハマってしまい、今まで女性に対して苦手意識があったのが嘘みたいに風俗遊びに夢中です。年上の余裕があるし、見た目年齢はとても若いし、エロいテクニックも素晴らしいし、良いことだらけです。本当に熟女デリヘルを経験できて良かったと心の底から思います。

なんとなく利用した風俗でガッカリ体験

出張先の夜は暇なのでたいてい風俗遊びをしています。ただ、知らない地だと風俗事情がわからないので、時々失敗することがあるんですよね。まさに先日、残念な体験をしました。気になるデリヘル店があったので連絡してみると、すでに予約でいっぱいだということで、系列店の女の子を派遣してもらえることになったんです。ムラムラしていた俺はそのまま了承してホテルで待機していたんですが、到着した女の子は力士みたいな巨体のおデブちゃん……。確かに電話口で「巨乳の子を用意します!」と言っていましたが、胸だけじゃなくて全身がムチムチじゃないですか……。チェンジすると待ち時間が長そうなので妥協して彼女と遊びましたが、あまり盛り上がりませんでしたね。彼女は見た目だけでなくプレイ自体も地雷だったんです。何をお願いしても真面目にやってくれなくて、さっさと射精させて帰ろうとしている感じ。最終的には手コキで達したんですけど、全然満足できませんでした……。やっぱり、多少時間をかけても情報収集はしたほうが吉ですね。

複数プレイが自慢の風俗店で遊んでみました

先日はじめて知ったですけど、世の中には複数プレイに特化した風俗店があるんですね。男にとって3Pって憧れじゃないですか。それに特化しているということは、息の合ったテクニックを味わえるってことですよね。この事実を知ってから気になって仕方なかった僕は、ついにこの前、某デリヘル店にて3Pしてきちゃいましたよ。登場した女の子はギャルっぽい雰囲気の2人組。到着してすぐに2人からキスをねだられちゃいました。舌を伸ばして3つの舌を絡めるようなキスをします。その後、彼女たちは僕のアソコを、顔を寄せ合いながらペロペロ。この光景はまるでAVの世界じゃないですか。2人が1人のアソコを必死に舐めている様子に興奮してカウパーがめちゃくちゃ溢れてきます。それを1人が喜んで舐め取り、もう1人はさらなる刺激を求めて玉袋を責め始めます。滞りなく2人が責めてくるのはやっぱり3Pに慣れているからなんでしょうね。おかげで今までの倍以上の快楽を味わえました。複数プレイに定評があるお店を発見したらぜひ利用してみてください。

初めてのSM風俗体験

もうすぐ30歳になろうという年齢で、自分の性癖に気が付きました。僕はどうやらドMらしいです。女の子を責めるよりも責められるほうが興奮するし、罵られることに何の抵抗もありません。そのことに気が付いた僕は、初めてSM風俗を利用してみることにしました。SMというと鞭やロウソクなど、過激なアイテムを使用するイメージがあって抵抗があったんですけど、女王様は相手の好みに合わせて責めてくれるんだとか。実際、デリヘルを利用する時に希望プレイを詳細に確認されました。僕は初回だったので、言葉責めや性感帯責めなどの比較的ソフトな内容を依頼。女王様はこちらの意図を汲んで、丁寧に責めてくれました。もちろん、決して優しく接してくれるわけではなく、いろいろハードな言葉を投げかけられます。女王様が僕が気持ち良くなるために思いやりを持った責め方をしてくれたおかげで、めちゃくちゃ興奮できました。最後は元気いっぱいに射精できたし大満足です。やっぱりSM風俗は自分にマッチしていると実感したので、今後も利用させてもらいますよ。

優しい人妻風俗嬢に癒やされています

僕の両親はとても厳しい人たちで、子どもの頃は褒められるよりも叱られることのほうが多かったんじゃないでしょうか。そんな経験の反動からか、大人になった僕は優しくて綺麗な人妻系の風俗店を求めるようになりました。風俗店の人妻は男性を叱りません。愚痴をこぼしても、泣き言を言っても、基本的に優しく接してくれます。特に包容力が強いのが人妻だと思うので、僕はお気に入りのデリヘル店で優しくて美人のお姉さんを指名しています。彼女たちの素敵なところは、話を聞いてくれる点だけでなく、最後はしっかり抜いてくれる点も挙げられますね。トークに花が咲くと、そのまま終了でも良いと考える女性がいるそうですが、僕の指名する彼女は「時間がなくなってしまうから、そろそろ、こっちのほうも」と自ら促して、僕の性処理をしてくれるんです。しっかり気持ち良いツボをおさえたテクニックでシコシコしてくれるから、プレイが終わった後には身も心もスッキリします。これからも末永くお世話になるつもりです。

気がつけば熟女風俗の虜になっていました

風俗における熟女の素晴らしさっていうのは年齢を重ねないとわからないのかもしれません。僕もデリヘル遊びを覚えたての頃は、とにかくピチピチの若い女の子とばかり遊んでいました。しかし、プレイを重ねていくにつれて、年配の女性の魅力に気がついたんです。若い子のエロさって、何だか勢いが先行しているというか、ちょっと下品な時があるじゃないですか。それに比べて熟女のエロスは品があります。彼女たちが漂わせる女性ホルモンが男性を誘惑しているんでしょうかね。詳しいことはわかりませんけど、今では風俗遊びをしようと思ったら迷わず熟女を選んでいますよ。特にデリヘル店で見かける熟女っていうのは、街で見かけるオバサンとは違いますからね。見た目年齢はずっと若いんです。しかしテクニックは人一倍持ち合わせていますから、お世話になるたびに違ったプレイを楽しむこともできます。今日はどんな風に翻弄してくれるんだろう……なんて想像できるのも熟女風俗の魅力といえますね。